定例会合へのオープン参加について

~JFPUG定例会合への会員外の一般の方も参加できるようになりました!~

日本ファンクションポイントユーザ会(JFPUG)では、会運営の柱として、定期的に会員向けの会合を開催しています。会合では、ソフトウェアメトリクス分野の著名人による講演や会員企業におけるファンクションポイント法の導入事例、IFPUGやISBSGの最新動向の紹介等を行っております。会員の方々には、ソフトウェアメトリクスに関する最新情報の収集や意見交換の場として活用いただいております。

定例会合は、これまで、会員向けとして開催してきましたが、今後は、より多くの方々にJFPUGの活動を広く知っていただき、今後の入会のご検討に繋げていただくために、会員以外の方々にも参加いただけるようにしました。

<<     JFPUG定例会合 一般向け参加要領           >>

1.参加対象会合について

 会合名:「日本ファンクションポイントユーザ会 2016年度第2回定例会合」

 (1) 日時: 2016年7月22日(金) 自 午後2時 至 午後5時
 (2) 場所:主婦会館プラザエフ(中央線四ッ谷駅麹町出口1分)

  〒102-0085東京都千代田区六番町15番地
  会場:クラルテ(地下2F)
  アクセス・交通:http://www.plaza-f.or.jp/?page_id=2565

 (3) アジェンダ:

  14:00-14:10  連絡事項

  14:10-15:40  JFPUG作業部会および委員会活動報告
    ・ JFPUGの活動における作業部会、委員会活動について
    ・ 活動成果の発表
      「2015年度活動成果」    ・・・・・  ビジネス活用研究会
      「R言語活用ガイドの紹介」 ・・・・・  FP活用研究会
      「メトリクスの標準化最新動向」 ・・・  国際化委員会

  15:40-16:00  休憩

  16:00-17:00  会員からの活動成果発表

     「ITメトリクスの分析やツール利用による実績データ活用などの事例紹介」  
                                                  東北インフォメーション・システムズ 佐藤 浩明 氏

 (4) 参加費について

   今回は 無料 でご参加いただけます。

 (5) 受講証の発行について

   JFPUGでは希望される方へ会合参加証を発行しています。
   参加証を希望する旨返信いただければ、事務局にて、準備し、会合当日、
   会合終了時点でお渡しします。

 (6) 今後の予定

  JFPUGは年4回の定例会合を実施しています。以後の会合についても、オープン
  参加可能な会合を設ける予定です。決定次第、順次、お知らせします。

2.会合参加申込み要領

 ■ 下記 申込フォームに必要事項を記入し、以下の電子メールアドレスにお送りください。

 返信先電子メールアドレス: jfpug-return@jfpug.gr.jp
 期 限: 7月15日(金)夕刻迄
 (宛先メールアドレスをよくご確認の上お送りください)

注意事項
御社がJFPUG会員でないか、念のためご確認ください。
自社が会員であるかどうかは、下記の会員一覧で確認できます。
会員であった場合は、会員窓口の方からご参加の回答をお願いいたします。
会員一覧
不明なことがあれば以下までお問い合わせください。
お問い合わせ

《申し込み要領》
1. 以下の申込フォームをお送りください。

2016年度JFPUG第2回定例会合一般参加の申込み

会社名:

出席者の人数:

出席者の氏名:

※一度に複数人の申込みをされる場合は、人数分の氏名を記載下さい。

参加証希望の有無:希望する、希望しない(どちらかを削除して下さい)